group_title01


町内団体紹介

放課後こども教室「わらしべ塾」

  • 担当:五城目町 教育委員会 生涯学習課 町民センター 1F TEL 018-852-4411

Blog post

わらしべ塾は、平成14年に、週5日制の導入に伴い、「子どもたちの安心安全な土日の居場所づくり事業」として始まりました。その後、平成19年より、「放課後子ども推進事業」として確立、平成27年度(2015年度)の講座数は105、参加人数は、子ども765人、保護者316人、指導者は223人にのぼりました。
講座は多種多様で、バレー、卓球、サッカーなどのスポーツ教室はもちろん、クッキングや木工教室、英語、ちぎり絵、はては、お茶やお琴、お華、短歌などもあります。長期休みには科学実験教室やオセロ大会も実施しています。
子どもたちだけでなく、保護者や講師の方・ボランティア等、地域住民が気軽に参加できる「交流の場」としての役割も果たしています。平成25年度(2013年度)には、「優れた地域による学校支援活動推進にかかる文部科学大臣表彰」も受賞しています。
未来の地域づくりを担う子どもたちの安全安心の居場所づくりを目指し、地域と学校・家庭が連携・協働して子どもたちを育んでいます。

内  容

わらしべ塾にはいろいろな教室があります。
・スポーツ……卓球・バレーボール・サッカー
・文  化……茶道・華道・琴・将棋
・芸  術……ちぎり絵・草木染
・体  験……工作・科学実験・自然観察・クッキング
他にもおはなし会など、たくさんの教室があります。

開催期間

放課後や週末、長期休業を利用し、5月から2月までおこなっています。

場  所

町民センターがメイン会場です。他にも馬川公民館、馬場目公民館、鳥獣保護センターなども利用しています。

参加資格

五城目町に住んでいる小学生から中学生まで。教室によっては、保護者の方やご兄弟もOK

申込方法

わらしべ通信と申し込み用紙が学校から配布されます。予定表を見て参加したい講座を記入し学校に届けてください。直接、町民センター窓口に届けても問題ありません。FAXも可。欠席の場合は早めに町民センターにお知らせください。

コメント

応募をしてくれた1人を大切に。1人でも応募があれば、講座を開催することにしています。それは、始めた当初から大事にしていることです。
また、講師の方を、皆さん指導経験のあるプロの方にお願いすることも大事にしています。英語教室は、ニッキさんというアメリカ人のALT(英語指導助手)が行いますし、お琴なども、ご自身の教室を運営されている方ばかりです。木工教室では、大工さんが教えますし、サッカーの先生は、秋田県のシニアの部で活躍している現役の選手です。誰でもよいというわけではなく、謝礼金をお支払いし、プロとして指導をお願いしています。
知らないだけで、五城目町には、全国や世界で活躍されている方がたくさんいて、その方々が、わらしべ塾で、次の世代を担う子どもたちのために時間を使ってくださっている。子どもたちを町全体で大事にしてくださっていることが、とてもよくわかります。
わらしべ塾では、ほかにも、長期休みには、学童のわかすぎくらぶやすずむしクラブと連携し、夏休みの学習指導や、科学実験教室も行っているとのこと。
毎年2月には、わらしべ塾で実施されている様々な講座を一堂に会したイベント、「わらしべフェス」も開催されています。
申込用紙は、毎月、小中学校から配布されます。そちらに、その月に行う講座が記載されていますので、確認の上、申込用紙に記入し、小学校に再度提出してください。
長期休みの際には、生涯学習課への直接のお電話でも、お申込みを受付しています。

イメージ画像



関係機関一覧

各種施設・団体のホームページへ移動します

  • 五城目町役場健康福祉課/まちづくり課/学校教育課/生涯学習課/住民生活課


    秋田県南秋田郡五城目町西磯ノ目1丁目1-1
    TEL018-852-5100[代表]

  • あきた結婚支援センター中央センター(秋田市)


    秋田県秋田市中通6-7-36(フォーラムアキタ1階)
    TEL018-874-9471[平日9:00~21:00/土日9:00~18:00]

  • ARUCO冊子版(PDF 7.9MB)


    PDFデータを閲覧するには、Adobe社の「Adobe Acrobat Reader」をインストールしてご覧ください。